かいらん 〔2015年2月3日〕

1.野焼き2.歴史研究会の廃品回収3.2015・2016年度の宮係4.岩瀬哲郎さんが功労者表彰

1.野焼きのお知らせ - 2月7日(土)午前10時~ ※ 雨天順延

以前は、田畑の畔を焼くことは、早春の風物詩でした。害虫の卵や幼虫を絶滅するために行われてきました。今年も、環境保全会が下記のように実施します。ご理解をお願いします。

  1. 実施団体=古井地区環境保全会、古井町農用地利用改善組合、消防団古井分団
  2. 実施目的=カメムシなど害虫駆除
  3. 実施場所=西鹿乗川、神ノ木橋(赤い橋)周辺、古井団地の西の排水路

消防団にも出てもらい万全を期して実施します。事前に消防署と市役所農務課に届けます。古井新町と古井団地の町内会にも連絡します。

2.歴史研究会の廃品回収 - 3月14日(土)午前8時30分~ ※ 雨天順延

毎年年度末に、「古井町の歴史」の発行費用を捻出するために廃品回収が行われます。各組の評議員さんの協力で実施されます。中高生や大学生の皆さんがボランティアで手伝ってくれると助かります。

2月7日(土)予定の青年団の廃品回収は、中止です。
4月に全世帯配布した、廃品回収の年間予定表に、2月7日青年団の廃品回収が載っていました。しかし、南部青年団は、団員が次々にやめてしまい、8月の盆踊りを最後に解散となってしまいました。古井町内にもたくさんの青年団OB・OGがたくさんいます。これまでの青年団の貢献度はとても大きかったと思います。青年団活動に参加された皆様、本当にご苦労様でした。

2月21日(土)南部小学校の廃品回収は予定通りあります。

3.2015・2016年度の古井神社総代(宮係)は次の方々です。

  • 南・北本神地区=稲垣久信さん
  • 鍋屋町地区=辻喜義さん
  • 亀山・上寺地区=榊原信弘さん

4年前までは、西川地区は単独で神社総代を選出してきました。また、鍋屋町と東中は交互に神社総代を選出してきましたが、世帯数等を考慮し、東中と西川を合わせて一人の神社総代を選出し、鍋屋町は単独で選出していただくことになりました。

宮当番は、12月末の年越し準備から北本神組の皆様にご奉仕いただいています。また、昨年までつとめられました南本神組の皆様、1年間ご苦労様でした。

4.2月14日安城市青少年健全育成大会で、岩瀬哲郎さんが功労者表彰。

岩瀬哲郎さんは、12年間、安城市スポーツ推進員として活躍されました。子ども会活動や町内運動会、安祥公民館活動等で、常に公正な指導を貫かれ健全育成に貢献されました。


2015年2月3日
古井町内会長 杉浦正之

  • 犬の散歩、マナーを守って下さい。ペットの糞尿で迷惑している人がいます。
  • 街灯が、点滅していたり切れていたりしていたらお知らせ下さい。
  • 不法投棄ゴミは、そのままにして町内会にお知らせ下さい。悪質なものは警察にも連絡します。

(問合せ=古井町内会事務所〔祝日・休日を除く月~金曜日の午前中〕76-3430)