読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

〔かいらん〕 2016年3月11日

1.街頭犯罪半減のお礼2.排水路清掃(4/9、10、16、17)3.今年度最後の回覧板となりました

1.「街頭犯罪が半減しました。」ご協力ありがとうございました。

古井町の街頭犯罪 62件(2014年) → 33件(2015年)

  • 古井町は、街頭犯罪多発のワースト地区だったことから、安城市より「犯罪抑止モデル事業」の指定を受けました。安城市市民安全課及び安城警察署の指導を受け、次のように防犯活動に取り組んできました。
4月=防犯プレート全世帯配布
5月=犯罪抑止モデル地区推進協議会設立大会
6月=犯罪抑止モデル地区総決起大会開催 - 全組長・全班長参加 - ワイヤーロック錠全世帯配布
7月=防犯センサーライト希望者へ配布
8月=防犯ボランティア養成アカデミー(講習会)開催
11月=立て看板・横断幕を名鉄古井駅に設置 - 「安全と安心は、あいさつと鍵かけで」
12月=県下一斉年末防犯パトロールの実施 - 地域防犯研修会の開催
2月=愛知県防犯団体活発化・地域普及推進事業報告会で発表
  • 愛知県の支援で、青パトの街宣スピーカー・横断幕・立て看板・パトロール用ジャンパーを購入しました。
  • 古井町全世帯で取り組むことができました。また、本当に多くの方々に直接防犯活動にかかわっていただきました。古井町住民全体の防犯意識は大いに高まったと思いますが犯罪がゼロになったわけではありません。今後も、ご近所同士の声掛けやあいさつ、鍵かけを確実に、犯罪に強い町づくりをしていきたいと思います。
  • 来年度は、このモデル事業を西尾町内会が受けるそうです。この地域の街頭犯罪の減少を期待します。

全世帯配布の防犯プレートは、色あせていれば外して下さい。

  • 今まで配布した次の3つの防犯グッズの在庫があります。希望される方は、町内会事務所に来て下さい。
    (防犯プレート・ワンワンパトロールのタグ・ワイヤーロック錠)無料です。

2.排水路清掃の連絡 - 環境保全会から。

  • 毎年4月に環境保全会が中心になって、農地の排水路清掃を実施しています。
  • 4月9日(土)10日(日)は古井団地の西の農地です。
  • 4月16日(土)・17日(日)は古井町の東の鹿乗地区の農地です。
  • 該当地区の農地所有者へは、個々に通知が届きます。ほとんどの方が営農作業を委ねていて、農地に足を運ぶ機会が少ないと思います。年に1回だけでもご自分の農地を見て、その保全作業に参加することは意義のあることだと思います。

3.今年度最後の回覧板となりました。

  • 先回2月26日の回覧板で、「組長様班長様、1年間ご苦労様でした。バインダーを次の班長さんへ」という紛らわしい表現の記事を載せたことをお詫びします。
  • 子ども会の廃品回収と古井神社の桜本祭のご案内のチラシが入っています。
  • 桜本祭のお供えの受付けは、各地区の宮係(神社総代)さんへお願いします。町内会でも受け付けています。東中本神組の皆様には、4月2日(土)のご奉仕についてのプリントがあります。よろしくお願いします。
≪最近の苦情ですが≫
よその猫が倉庫に入ってきて、糞尿で困っています。飼い主の方、気配りをお願いします。
ねこ

2016年3月11日
古井町町内会長 杉浦正之
杉浦 会長 (広報 あんじょう)
(といあわせ)古井町内会事務所
電話 0566-76-3430
〔祝日・休日を除く月~金曜日の午前中〕
町内会回覧板検索=http://katyou-nikki.hatenadiary.jp/