読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016年度4号かいらん 〔2016.6.7〕

1.社協会費・安城神社奉賛会費・日赤社費のお願い2.ふれあい広場の報告3.一斉消毒の中止4.福祉・健康講座(6/11、6/18)5.ゴミステーションの美化6.子ども会頑張る7.ゆたか保育園児がサツマイモ栽培

1.社協会費・安城神社奉賛会費・日赤社費 ご協力のお願い

近日中に、班長さんが、個別に伺いますのでよろしくお願いします。それぞれの趣旨や事業内容などについては、別紙のチラシをご覧下さい。

  • 社会福祉協議会一般会費 300円
    ご協力いただいた方は、社協の一般会員となります。シールをお受け取りください。
  • 安城神社奉賛会費 300円
    安城の先駆者をまつり安城の発展を祈願する神社です。市役所及び市民会館の南側の神社です。また、七夕神社と呼ばれて親しまれています。
  • 日本赤十字社社費 500円
    ご協力いただいた方は、日赤社員となります。シールをお受け取りください。

ひとつの封筒に合計金額1,100円をまとめて入れても構いません。できたら封筒に名前を書いてください。

2.5月29日(日)第9回「古井町ふれあい広場」に約800名の参加者

25°を越える夏日という暑い日となりましたが、800名ほどの来場者を迎え、第9回ふれあい広場が開催されました。今年のふれあい広場も、下記の協力団体のご支援で、大盛況の催し物となりました。
20160529_113515 古井町ふれあいひろば (32) 会場のようす

JA古井支店、古井地区環境保全会、古井神社総代会、安祥中学校PTA・中学生ボランティア隊、JAひばり会、老人クラブ役員、子ども会役員、消防団古井分団、古井町歴史研究会、ポテト福祉会、安祥中学校吹奏楽部、チアダンスグループ、安城歴史博物館埋蔵文化財センター、人の環ネットあんじょう、安城市清掃事業所、(株)アンモク、(株)庭夢、(株)フジイ加工、ローソン安城古井店、民生委員、交通指導員評議員・組長、古井町福祉委員会・自主防災会

中学生ボランティア隊が呼びかけた熊本地震義援金は29,123円でした。皆様方の温かいご支援に感謝申し上げます。この義援金安城社会福祉協議会を通して、現地被災者にお送りします。
20160529_114115 古井町ふれあいひろば (35) 中学生が熊本地震の募金

3.町内一斉消毒は本年度より中止します

《 中止の理由 》

  • 安城市は、動力二兼機による油剤の散布は周辺環境への影響が大きいことから、将来的に廃止する方向で考えています。また、油剤の製造を中止したメーカーもあり、今後調達が難しくなってくる。
  • 市内町内会の一斉消毒の実施状況は、2012年度は、79町内会のうち52%の町内会が一斉消毒を実施していましたが、昨年度は、26町内会(33%)の実施で、年々減少している状況です。
  • 動力二兼機による消毒は、油剤の成分は、混合油が99.7%、残り0.3%薬剤です。蚊やハエなどへの効き目がきわめて弱い。
  • 下水道の接続により、ボウフラがわく側溝が少なくなった。

《 消毒を希望される方への対応 》

  1. 排水枡など、蚊やハエの幼虫(ウジ)が発生する箇所への駆除剤(ジノテフラン)は、町内会で渡しています。事故防止のために使用上の注意を説明した上での配付とします。
  2. 動力二兼機による消毒を希望される方は、町内会に連絡ください。動力二兼機の使用方法を説明し、貸し出します。身体的に動力二兼機の使用ができない方は、担当地区の評議員が手伝います。(実施日は7/2・7/9・7/16です)
    消毒を希望される方は、6月25日(土)まで、町内会へ連絡ください。日程調整をして、後日、日時の連絡をします。
    ※ 自分で動力二兼機の操作ができる方は、平日でも貸し出します。

4.福祉・健康講座(ハートフルケアセミナー)古井町公民館にて

  1. 6月11日(土)10:00~12:00生活習慣病を予防するために」中村朱見(歯科衛生士)
  2. 6月18日(土)10:00~12:00「レクリエーションから介護予防を考える」江口正巳(レクリエーションコーディネーター)

いつまでも元気に暮らすためのヒントが得られます。世代を限定していません。高齢者をお世話しているご家族の参加も歓迎です。両方参加・片方だけの参加、どちらでもかまいません。

5.ゴミステーションの美化に努めましょう

皆様のゴミステーションをより一層きれいにするために、次のことに協力していきましょう。

  1. ゴミを出す時間は、午前8時までを守ってください。
    ⇒ 出し遅れると回収されないことがあります。
  2. ゴミの種類の提出曜日を間違えないように!
    《燃やせるゴミ → 月・木曜》《プラゴミ → 金曜》
    《燃やせないゴミ → 1 週間おきの水曜》《資源ゴミ → 1週間おきの火曜》
  3. ゴミ回収後の、ゴミステーションの清掃をしっかり!
  4. 6月はカラスがヒナを育てる時期で、エサを求めゴミステーションをあさります。ゴミネットをしっかりかぶせることや、回収日前日にはゴミを出さないようにしてください。
    もしネットが破られたら、町内会へ連絡してください。新しいネットを支給します。

6.古井町の子ども会が頑張っています

昨年度は、イーグル子ども会ソフトボール(男子)と、四つ葉子ども会フットベースボール(女子)が、安城市の中央大会でアベック優勝という快挙を成し遂げました。

今年は、5月28日に開催された「第1回春季フットベースボール北中学校大会」で、イーグル子ども会フットベースボールチーム(女子)が、みごと優勝しました。

子どもたちのがんばりはもとより、子ども会の役員さん方やコーチの方々のご尽力に敬意を表したいと思います。『地域の子どもは地域の宝』です。地域の大人たちが、時には温かく、時には厳しく見守っていくことが大切かと思います。

7.ゆたか保育園児が、初めてサツマイモ栽培を始めました

6月2日(木)、古井町環境保全会の皆さんが手助けして、ゆたか保育園児(年長組)がサツマイモ栽培を初めて始めました。サツマイモは紅はるかで、焼き芋にするととてもおいしい品種です。園児30人が200本のイモの苗さしを行いました。畑は営農の鈴木健治さんのご好意で、貸して頂きました。園児のみんな、大きなサツマイモができることを心待ちしています。


2016年6月7日
古井町町内会長 稲垣実
古井町内会長 - 2016
(といあわせ)古井町内会事務所
火曜=土曜午前中(祝日はのぞく)8:30~12:00
電話 0566-76-3430
町内会回覧板検索=http://katyou-nikki.hatenadiary.jp/
はてなブログ古井町内会」